読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんぽこぽん

双極性障害・パニック障害闘病記/マイホーム建築記/ソフトボールライフ/クリスチャンライフ/スポーツ観戦記/その他ありふれた日常を書き綴りますので、どうぞお気軽にご覧ください。

【SEOってナンダ!?】ブログ初心者が調べてみたシリーズ【第1話】

ブログ勉強帳

どうも、僕です。

 

突然ですが・・・

 

Facebookのとあるグループにブログを投稿したら、

「面白くない」

「つまらないブログを苦労して書いても割に合わない」

「興味ない」

などと言われました。

 

正直、夜中に布団の中で涙をこぼしました。

の書いているブログは無駄なのかと・・・

 

そして、これは悪い癖ですが、僕の人生も無駄なんじゃないかと・・・

 

けど、書き手に比べて読み手の感情はそうなのかもしれないし、それが「面白い」って感じた時にアクセス数も増えるのかな、と思います。

その点、僕はSEOとか「被リンク」って言葉も知らなければ、コメントくれた人の中で「リジェクト」リテラシーって言葉も恥ずかしながら知らなかったのです。

 

なので、これからはブログを書きがてら、備忘録としてブログの勉強をしていきたいと思います。

今日はまずSEOから!

 

SEOってナンダ!?

検索エンジン最適化 - Wikipediaを参照

SEO

SEO検索エンジン最適化(Search  Engine  Optimization)のことで、検索結果においてウェブページをより高い順位に表示させることを目的として行う取り組みのこと。

ホワイトハットSEO

ユーザーに重点を置いてサイトを改善するSEOで、Google大先生が自社で公開している

ガイドラインに準拠している手法のこと。 

ブラックハットSEO

検索エンジンを騙してサイトの掲載順位を引き上げようとするSEOのことで、上記ガイドラインに準拠しない手法である。Google大先生は、ブラックサイトSEOを行うことをバッドプラクティス(悪しき慣行)としておりGoogleの掲載順位が下落するどころか、Google検索から排除されることもある。

やべぇ・・・Google大先生、めっちゃ怖いな(´;ω;`)

検索エンジンを騙す?

検索エンジンを騙すとは、いわゆるSEOスパム」と呼ばれるもので、現在は上記のように禁止というかスパム扱いされていますが、昔は蔓延していたそうで、数々のSEOスパムがあったそうです。

以降はこちらをご参照ください。やっちゃだめだぞ!

wakarukoto.com

 

SEO対策ってナンダ!?

SEO対策で上位奪取に必要な21の基本知識から

SEO対策

SEO対策とはGoogle大先生やヤホーYahoo!などの検索エンジンで自分のホームページやブログなどを上位表示させることです。

上位表示させるには、リンクやコンテンツを中心に最適化することが重要だそうです。

また、SEO対策を適切に行い、検索順位を上げ、検索トラフィックを増やすことが大切です。

 って、この時点で解からない言葉がたくさんあるぞ・・・

検索エンジンってそもそもナンダ!?

僕らが通常、インターネットで検索するサイトのことです。極端な話、Google大先生とYahoo!JAPANです。あとはBingMSNgooなどもありますが、キーワードを探すときはGoogle大先生ニュースを見るときはYahoo!JAPANと使い分けています。

リンクってナンダ!?

リンクってこいつのことじゃないですよ?

ゼルダの伝説 スカイウォードソード figmaリンク (ノンスケールABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

ゼルダの伝説 スカイウォードソード figmaリンク (ノンスケールABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

 

リンクには被リンク内部リンクがあるそうです。

SEO対策では被リンク最も重要とされており、内部リンクを最適化しながらリンクの質と量を高めることが大切だと言われています。

 

リンクについては、第2話で調べていきたいと思います。

 

コンテンツってナンダ!?

viral-community.com

こういう風にうまくまとめられる人は凄いですね。

僕はまとめるのができないからな・・・

 

僕がざっとみて解釈できたのは、コンテンツとはお客さんに対するサービスだということなのかなと。

 

例えばユーザーさんが、

Google大先生で「ソフトボール」と検索して出てきたブログにアクセスしたら全然ソフトボールのこと書いてないじゃないか(# ゚Д゚)!

または、自分がほしい情報が載ってないじゃないか(# ゚Д゚)!

っていう感じですかね。

 

コンテンツについては、第3話で書ければいいかな・・・(仮)

 

検索トラフィックってナンダ!?

これが一番わからない。

Google大先生で調べたら、これが一番上にあったので、これが検索順位の第1位ってことなのか?

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

ベストアンサーに選ばれた方の答えはこうです。

トラフィックというのは流量のことです。
「キーワード:○○の検索トラフィックが増加」と表現した場合、○○というキーワードを検索する人が増えたということです。

車の交通情報のことを英語でトラフィック・インフォメーションと言いますが、イメージとしてはあれと同じです。
インターネットの世界でも急激なトラフィックの増加があるとダウンロードが遅くなったりサーバ自体がダウンしたりします。

つまり、今が書いているSEOとか「検索トラフィックというキーワードを調べられること自体検索トラフィックってわけですね。

 

なるほど、トラフィックって和訳すると「交通」ですもんね。

とすると、キーワードはそこを走っている車のようなもんか。

 

違う?w

 

まとめ

確かにブログは自分の思ったことを書ければいいや、と思っていました。

けれど、読んでもらうにはそれなりの努力が必要なんですね。

あとは継続は力なり・・・

 

まだまだ僕はアマチュアだ。

いつの日かはてなブログPROブロガーになる・・・かWordpressブロガーにしようか悩み中・・・w

 

いつも、読んでくださっている方、本当にありがとうございます。

 

 

それでは次回もお楽しみに!

 

See you next time!

 

 

 

人気ブログランキングにほんブログ村にランキング登録しています。 よろしければ、ポチッと押してください♪


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ