読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんぽこぽん

双極性障害・パニック障害闘病記/マイホーム建築記/ソフトボールライフ/クリスチャンライフ/スポーツ観戦記/その他ありふれた日常を書き綴りますので、どうぞお気軽にご覧ください。

僕とお前とお前とあいつ⑳【最終回】

闘病記

壁というのは、

できる人にしかやってこない。

超えられる可能性がある人にしかやってこない。

だから、壁がある時は

チャンスだと思っている。

イチロー

イチロー 262のメッセージ

イチロー 262のメッセージ

 

は大のイチローファンです。

あらゆるスポーツ選手の中でも特に好きな選手であり、人間です。

 

あまり多くを語りそうにない彼ですが、話し出すと止まらない。

しかも、楽しい会話は最高の笑顔を見せる。

そんな彼が言った言葉は、心に沁みこみます。

 

262とはイチローが2004年に達成したMLBシーズン最多安打記録の数字です。

イチローに興味がある人は、是非、この本を読んでみてください。

スポーツ選手でなくても、モチベーションが上がると思います。

 

ということで・・・

どうも、僕です。

 

イチローのように、今ある壁をチャンスだと思って過ごしたいと思います。

 

また、日本国副国歌にしてほしい曲であるMr.Children「終わりなき旅」にも、

高ければ高い壁の方が

登った時気持ちいいんもんな

とあります。



さて、全20回となった「僕とお前とお前とあいつ」シリーズも、今回で最終回となります。

 

とりあえず、これらの記事を見てもらえれば、のことが分かると思います。

これからが自己紹介をする時は「ブログを見てください!」と言いますw

 

それでは、ご覧ください。

本題に入る前に・・・

ブログを始めて(今日を除いて。)20日目・20記事となったわけですが、おかげさまを持ちまして5,000PVを達成しました。

これものこのブログを見ていただいた多くの方。

はてなブックマークTwitterFacebookなどのSNSで拡散してくださった方。

本当に多くの皆様のおかげです。

皆様に御礼申し上げます。

 

ありがとうございました。

 

社会人編その8

前回までのあらすじ

前記事です。

4np0c0r1.hatenablog.com

 

様々な出会いや出来事に支えられ、何とか社会人7年目を過ごすことができた

子どもも生まれ、これからというところでしたが、徐々にパニック障害抑うつ状態が出てきました。

 

そんな中で自尊心の低い承認欲求や怒りなどがどんどん強くなっていくのでした。

 

もう無理だ・・・

、環境の変化には本当に弱いんです。

例えば、気圧が低くなると物凄く具合悪くなるし、天気がいい日はルンルン♬

誰でもそうだろう?と言われるかもしれませんが、その差が激しすぎて辛かったんです。

 

そして、様々な怒りや悲しみ、承認欲求は火山のごとく爆発しており、GWに入る前には、もう心も身体もボロボロでした。

 

毎日、机に座っているだけでも苦しくて、誰か来るたび、何か起こるたびに動悸がして、耳から心臓の音がする。

 

さらにイライラもして、どうしようもない感情を発散することもできませんでした。

f:id:shinnosuke51:20170218155738j:plain

 

は初めて自分から主治医に診断書を書いてもらうようにお願いしました。

 

双極性障害・・・だと?

主治医は、診断書には抑うつ状態と書きますが、にある病名を告げました。

 

あいつですよ、あいつ

 

そう、双極性障害です。

 

元々、いろんな人から言われていたのです。

「しんぽこぽんくんは、うつじゃなくて躁鬱病なんじゃない。」と・・・

 

ここから薬も抗不安薬だけでなく、双極性障害に対する薬であるリーマス」(炭酸リチウム)を服用することとなったのです。

 

だからって、辛い状況はしばらくは続きましたけどね。

 

引きこもりになる前に・・・

幸い、初夏だったこともあり外に出れる日が続いていました。

 

この辛い状況のまま布団の中にいたら、前のように希死念慮に襲われ、家族に迷惑もかけるかもしれない。

 

そして、かかりつけ医にも言われていました。

(血圧170/110という数値に)しんぽこぽんさん、そろそろ・・・(痩せましょう。)」

 

当時MAX113kgまで体重があったは布団から抜け出す決意をするのでした。

これが世に言う「シンザップ」の始まりです。

 

シンザップとは・・・

簡単に言いますと、CMでやっている某ダイエット・トレーニングをが勝手にパクったものです。

これは後日、記事にさせていただきたいと思いますが、内容はこうです。

 

  • 朝日を浴びるためのウォーキング
  • マイホーム購入へ向けた土地探し(マイホームは計画中でした。)ウォーキング
  • 食事制限(結構勉強しました。作ってくれた妻に感謝)
  • 体重が90kgになってからの毎日5km以上のランニング・トレーニング

 

詳細はもっと書けますが、それだけで終わってしまうので・・・w

 

4か月後には、僕の体重は72kgになっていました。

そして、身体だけでなく、心も軽くなっていました。

 

仕事復帰・・・しかし・・・

夏過ぎに、仕事に復帰しました。

抑えて仕事しようと思っていましたが、意欲的に仕事に取り組んでしまうんですよね。

 

そんな良く思わない人もいるわけです。

出る杭は打たれるんでしょうね。

 

あまり愚痴とかこういったことは書きたくないのですが、

「しんぽこぽんは周りを振り回す。」

「しんぽこぽんに騙されるな。」

みたいなことを、陰で言われているのを知ってしまいました。

 

は悲しみ以上に怒りの感情がどんどんどんどん強くなっていきました。

 

そして、主治医や周りからも痩せたことを躁状態と言われ、僕がした努力ことは病気なんだ・・・何をやっていたんだ、僕は・・・

 

こうして、自尊心は大きく傷ついていき、は心が病んできました。

 

それとともに・・・

  • 某スーパーで転倒し、むち打ち状態に。(曲がり角の床が濡れていました。)
  • 仕事中に掃除用具入れのロッカーを右足親指の爪に落とし、爪の中が出血、爪が浮いた状態になる。

といった感じで、ルーティンで雨の日も風の日も続けていたものを出来なくなってしまいました。

 

心も身体もボロボロのはやがて眠ることもできなくなり、大量服薬と大量飲酒をしました。

 

今の立ち位置

何度も死のうとしましたが、ご存知のとおりは生きています。

 

今、自分と向き合うべく、そして、自分のこと、病気のことを伝えていくためにブログを書いています。

 

うつ転を繰り返しながらも・・・(躁転してるかはわかりません。)

 

ブログを書くことは棚卸であり、記録にもなります。

何より、苦しみや辛さには必ず理由があるということを伝えていきたいのです。

 

そして、ブログを書いていくうちに同じ病気・悩みを持つ人がたくさんいることを知りました。

 

まだまだ理解されない病気ですが、のブログを読んでもらうことで誰かのために少しでも役に立てれば・・・

そう思い始めたのがブログを書くきっかけとなったのです。

 

最後に・・・

君は愛されるため生まれた

君の生涯は愛で満ちている

君は愛されるため生まれた より



どうか、これを読んでいただいた方、の家族、仲間、友人、すべての人々が「自分は愛されるために生まれたんだ」と思えるように、主に感謝し、祈りながら、「僕とお前とお前とあいつ」シリーズを閉じたいと思います。

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

神様は何と言われているか・・・

愛する者たち。私たちは互いに愛し合いましょう。愛は神から出ているのです。愛のある者はみな神から生まれ、神を知っています。

愛のない者には、神はわかりません。

なぜなら神は愛だからです。

ヨハネの手紙 第一 4章 7,8節 より

アーメン

 

、それはであり、僕たちは愛されているのです。

そのことを胸に深く刻み込んでいきたいと思います。

 

今後の展開について

シリーズものを今後もやっていきたいとは考えていますし、いずれはもっと見やすい形でリライトしたいと思います。

 

そして、病気のことだけでなく、の大好きなソフトボールやスポーツ観戦記、時事ネタ、マイホーム建築記事も書いていきたいです。

 

SEOとか検索流入とかも全然無視して書いてきたので、勉強しながら、それらを意識して書く記事も増やしていきたいと思います。

 

それでいけると思ったら、はてなブログPROブロガーになろうと思います。

 

その際は、どうぞよろしくお願いいたします!

 

是非、こちらも聴いてみてくださいね~。名曲ぞろいです!!

 

ということで・・・

次の記事もお楽しみに!

 

See you next time!

 

 

人気ブログランキングにほんブログ村にランキング登録しています。 よろしければ、ポチッと押してください♪


にほんブログ村


メンタルヘルス ブログランキングへ


キリスト教 ブログランキングへ

広告を非表示にする