読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんぽこぽん

双極性障害・パニック障害闘病記/マイホーム建築記/ソフトボールライフ/クリスチャンライフ/スポーツ観戦記/その他ありふれた日常を書き綴りますので、どうぞお気軽にご覧ください。

僕とお前とお前とあいつ③

闘病記

迷わず行けばいいさ

きっと いつか 見える はずさ

君が輝いていれば

今も夢は近づいている

HY「隆福丸」

Street Story

Street Story

 

いや~、HY懐かしいですね。

なんとなくブログを書こうと思ったとき、ふと、この曲が浮かび上がりました。

本当に元気が出る曲ですね。

いつもカラオケで親友のTとハモっていました。がハモりで。

カラオケ行きたいなぁ・・・

Keep on going an your dream come true!

 

ということで・・・

音楽を聴こうと思うほどに調子はいい

どうも、僕です。

 

今日は「僕とお前とお前とあいつ」シリーズ第3弾!

過去記事も併せてお読みいただければ幸いです。

4np0c0r1.hatenablog.com

4np0c0r1.hatenablog.com 

アイキャッチ画像がCDアルバムになっているのは別に気にしないでくださいw

 

今日はパニック障害双極性障害になったのは何故か。

過去から紐解いていきたいと思います。

幼少期編

書く前に・・・

こういう風に過去を書くと、例えば「親が悪かったんじゃないか」とか「○○が悪かったんじゃないか」とか勘違いされるかもしれませんが、断じてそんなことはありません。

別にパニック障害双極性障害になった犯人捜しをしているわけではありません。

事実の確認・棚卸しです。そういう意味ではブログは良い棚卸しのツールですね。

 

は幼少期のことをそんなに覚えているわけではありません。

覚えているのは、には一つ下の弟がいるのですが、実家(祖父母宅)に一人で行っていたのを思い出します。年子ということもあり、弟とはあまり仲良くなかったのかもしれません。おじいちゃんに迎えに来てもらい、一人実家に行ってお泊りしていました。(そんなおじいちゃんも施設に入り、のことも覚えていません・・・)

 

あとは母親が具合が悪くて救急車で運ばれたりして、アパートの隣の幼馴染宅に預けられていたのはよく覚えています。今は凄い健康オタクで元気ですけどね。

 

おばあちゃん曰く「しんぽこぽこ君は小さい頃から寂しがり屋だったけど、気遣っていたのよ。」と言われます。(そんなおばあちゃんも認知症なんですけどね・・・)

 

それから、幼稚園も2年間通っていたのですが、全然記憶がないんです。

お泊り会とかも休んだみたいだし、幼稚園も結構休みがちだったのかもしれません。

 

幼少期はこんなものですかね。

思い出したら追記しますw

小学校編

今も太っていますが・・・

小学校1年生から太っていたこともあり、いじめられて登校拒否していた時期がありました。なので太っていることは今でも結構コンプレックなのです・・・

スポーツ少年団に入団した頃から、身体も態度もデカくなっていき、自分に対するいじめはなくなりましたが、逆にいじめる側に回ってしまうという過去もありました。なんか思い出すと嫌な気持ちになるな。担任の先生に泣かれたし。

 

よく保健室にも行っていたな。 養護教諭のK先生は元気だろうか?

保健室は人気で結構人がいました。

は早退したくて当時の水銀型アナログ体温計をこすって40℃まで熱を出したふりをしようとしたのですが、やりすぎて水銀を割ってしまい怒られた記憶がありますw

こういう体温計欲しいですね。特に子供ができてからは、いつもそう思っています。

結構体温計って噛んでしまったりして危ないんですよね。

 

あっ、話が脱線してしまいました・・・w

中学校編

小学校の時のように登校拒否することはありませんでしたが、ストレスが溜まりやすかったことを覚えています。

胃が痛くなり、胃カメラも中学生にして飲みました。中学生で胃カメラ飲むって、あんまりいないんじゃないですか?

彼女ができたり、部活やったり(陸上→野球)、学級委員やったり、塾に行ったり。。。

中学時代は意外と真面目に過ごしておりました。

眼鏡だったし・・・⇒関係ないw

思春期だったからですかね、ストレス溜まりやすかったのは。

あとは具合が悪くて大事な中3の時も学校を休みがちで「しんぽこぽんはメンタルが弱いな。」と、僕が休んだ時に理科の先生が言ってたらしくて、僕のあだ名はしばらく「メンタル」になっていましたw

この頃はあまり「メンタル」とか「メンタルトレーニング」といった言葉を知らなかったので、何を言われているのか解りませんでしたw

ちなみに、家族が嫌で中3ぐらいから高校生活が終わるまで実家に暮らしてました。

高校生編

高校時代は、中学時代と打って変わって不真面目、体たらくな時期を過ごしました。

 

戻れるなら高校からやり直したい!

 

入学してからすぐに右膝前十字靭帯断裂及び半月板損傷の手術(結構な大手術)を受け、1か月以上入院をし、進学校の授業に大きく遅れを取りました。

この事が大きく高校生活の歯車を変えたのかも。 けど、手術しなかったらスポーツできませんでしたからね。それぐらい、野球が好きでした。

→結局、つまらない野球部を辞め、ソフトボール部に入りました。ここからずっとソフトボールをしています。

先生にも反抗的。

学校には行かない。

自転車で校門の前を通り過ぎ、セブンイレブンで立ち読みをし、10時になったらブックオフに行ってました。

一時は部活のことで校長に退学させられそうにもなりました。

⇒よく高校卒業できたと思いますw

 

ただ、この頃から胸が苦しくなったり、動悸がして、保健室のおばちゃんに自律神経失調症かもね・・・」って言われました。

最新版 自律神経失調症の治し方がわかる本 (こころの健康シリーズ)

最新版 自律神経失調症の治し方がわかる本 (こころの健康シリーズ)

 

今回のまとめ

パニック障害双極性障害に至る経緯は、書いていくうちに小さい頃からあったんだなと気づきました。

アダルトチルドレン(AC)とも言われています。

しばらく自助グループ(ACA)にも通っていました。

このことは後日記事にしようかと思います。

 

自分で言うのはなんですが、の心には未だに癒えない傷がたくさんあるのでしょう。

生き辛さを抱えながら生きる。

それはとても辛いことです。

 

けど、には父なる神、主イエス、内なる精霊、そして家族や仲間がいます。

神様は何と言われているか

新約聖書】テモテへの手紙 第二 2章 1節

そこで、わが子よ。キリスト・イエスにある恵みによって強くなりなさい。

 

イエス様の恵みを深く感じれますように・・・

アーメン

1年で聖書を読破する。 永遠のベストセラー完読法 (Forest Books)

1年で聖書を読破する。 永遠のベストセラー完読法 (Forest Books)

 

この本、欲しいな・・・

誰かポチってくれてもいいんですよ?郵送先だけお教えしますw

今日一日

今日は暖かかったので久々に近所の公園を2周(1周はジョグ)し、建築中の新居まで歩いていきました。

「しんぽこぽん、家を買う」編、お楽しみに!

久々に走ったので足がくがくですが、気持ちよかったな。

明日も出来たらいいな。

次回予告

次回は専門学校編、そして社会人編です。

何か自分史みたいになってるな・・・

とりあえず今から言っておきます。 社会人編は長い・・・

もしかしたら前後編になるかも・・・

 

是非、お読みください!!

 

それでは・・・

See you next time!

人気ブログランキングにほんブログ村にランキング登録しています。 よろしければ、ポチッと押してください♪


ンタルヘルス ブログランキングへ


キリスト教 ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ
にほんブログ村

広告を非表示にする